DIY学院の時間割(2018/9/11現在)

時間割 月 火 水 木 金 土 日 05:00-06:30 Reflection Reading Reading Project D or K Writing B Project M Project M 10:05-11:35 – – Training – – Project M – 11:40-13:10 – – – – – Project M – 13:30-15:00 – – – – – – Writing H 15:15-16:30 – – – – – – Writing H 18:45-20:15 – – – Instruction – …

Read more DIY学院の時間割(2018/9/11現在)

変わるなら 変えてしまおう 育休で ー101日間の記録ー

2017年5月末に、待望の第一子が生まれた。 夏にピークがやってくる性質の職 で働いているため、8月までは落ち着きのない生活が予定されていた。実際にそう った。そして、仕事も落ち着いた9月中旬、育休を取得した。年明けすぐの仕事が9月上旬に決まったため、12月末に復帰することが濃厚 ったが復帰する日付は明確には決めずに育休に入った。仕事はキャンセルになるかもしれないけれど、子どもの成長はキャンセルできないから。 教育系の企業に勤めており、とても理解のある職 ったが、男性での育休取得は珍しい、らしい。もしかすると、男性社員での育休取得の一人目 ったのかもし…

Read more 変わるなら 変えてしまおう 育休で ー101日間の記録ー

『イシューから始めよ』 を読んで、自分なりに「12のチェックリスト」を作った

ロジカルに考えることは、常日 からやる必要がある。しかし、コンサルティング会社にでもいない限り、常日 から考える環境づくりは難しい。思考として、定着させることは難儀 としたときに、次にできることとしては、ロジカルに考えようとする時間をしっかりと確保すること 。脊髄反射的にできなくとも、時間を確保してじっくりやればいい。そして、そのときに、飛行機のパイロットが使うような、チェックリストがあればいい。そのチェックリストに従って、考えを進めれば、大きく外れることはない ろう。 以下は、『イシューから始めよ』を底本にしたチェックリストである。チェックリストごとに…

Read more 『イシューから始めよ』 を読んで、自分なりに「12のチェックリスト」を作った

2016年に何度も読み返した 10の記事

本当はそれぞれにコメントをしたいの けれども、割愛。 にちょっとナイーブで優男な学びの話から、ロジカルで現実的な話へ、そして働くことや仕事の成果へと流れていく に並べました。 生き延びるための教育 子ども発明家たちがつくった「未来のあったらいいな」 音楽にぼくらは勇気を学ぶ レヴィ・ストロース『野生の思考』 国立大学の憂鬱ー批判のレトリックをめぐる攻防 究法について 空・雨・傘 10年後の我が子が働く姿、あなたは想像できますか? ちゃんと遅刻せずに出社してるし、指図された仕事は片づけているのに評価してくれないのですか?」 イノベーションは、1日にして…

Read more 2016年に何度も読み返した 10の記事

[一年後]矛盾を編集する力 鈴木大拙 x 西田幾多郎

ちょうど、このトークイベントに参 してから1年が経過した。金沢への新幹線は無事開通し、観光客が急激に増えた。すでに10回以上、北陸新幹線を利用させてもらっている。新幹線以前はそれまでは小松空港を利用していたが、新幹線の便利さ快適さにはぐうの音も出ない。そして、鈴木大拙館に「両鏡相照」と題し、学習院大学で行われた特別展示の再現展が開催されており、足を運ん 。そして、一年前の書ききれなかった記事の存在を思い出した。 キーワード:明治三年、善、禅、金沢、二 同体、内村鑑三、清沢満之、契沖、本居宣長、三浦梅園、正・反・合(弁証法)、空・仮・中(天台止観)、山崎闇…

Read more [一年後]矛盾を編集する力 鈴木大拙 x 西田幾多郎

Older posts