2016年に何度も読み返した 10の記事

本当はそれぞれにコメントをしたいのだけれども、割愛。 順にちょっとナイーブで優男な学びの話から、ロジカルで現実的な話へ、そして働くことや仕事の成果へと流れていく順に並べました。 生き延びるための教育 子ども発明家たちがつくった「未来のあったらいいな」 音楽にぼくらは勇気を学ぶ レヴィ・ストロース『野生の思考』 国立大学...

人生意気に感ず、功名誰か論ぜん

手に取った『貞観政要』、魏徴と太宗との問答を中心に収められている。側近として厳しい進言を行っていた魏徴、その彼が発したと言われる有名な故事である。 人生意気に感ず、功名誰か論ぜん 時代背景と魏徴が側近となった経緯を知らねば、この真意は味わえない。 Tweet

上を向いて歩こう展

はじめておりる芦花公園 約束すっぽかした人と会い そのまま行こうと、展覧会へ 「上を向いて歩こう展」 坂本九 坂本大八 永六輔 この3人の生い立ちを追い、そして3人がいかにして出会い、名曲「上を向いて歩こう」が生まれたか?を追いかける。 ぼんやり知っていた上を向いて歩こうの伝説に、しっかりと触れることができたよき時間。...

台湾のデザイナーとのワークショップ

ロフトワークの林さんにお誘いいただいて、台湾から来日していたデザイナーとのワークショップに参加。 SmilesでSoupstockの店舗開発を行いつつ、クリエイティブ室の室長でもある平井さん、他台湾からのデザイナー2名の4人チーム。 素材は4つから選ぶことができた。 3つは「1万人のクリエイターミーツ Pass the...

東京デザインプレックス研究所で授業をしました。

昨年に引き続き、懇意にさせて頂いている東京デザインプレックス研究所のデザインプレックスというプログラムで授業を持たせて頂きました。5月に未来を変えるデザイン展のフライヤーを置いてもらうべく、訪問したのですが、その場で授業をやりましょう!って話になり、その一ヶ月後の6/2に行いました。 ちなみに、こちらは去年の模様をまと...

未来を変えるデザイン展 -Business with SOCIAL INNOVATION in 2030-

一番最初の企画会議から、はや1年が経過しまして、ようやく形にすることができそうです。そろそろできます。 mikekozicki サブタイトルに入っている Social Innovation,ちょっと複雑な概念ですが、2007年に執筆した卒業論文のテーマでもありました。本当に、故ステーィブ・ジョブズが言ったConnec...

『ロジスティクス入門』 -番外編-

「なんでだろう」から、仕事は始まる。 by 小倉昌男(ヤマト運輸社長・会長) 11/14にHONZでロジスティクス入門のレビューを書いた。 11/15にひさしぶりにBlogを真面目に更新した。 そして、間が空いて、この2つの動きを統合する話をしていきたい。 僕の中で、最近もっとも気になっているのは、発展途上国のラストマ...