TEDで100万回以上視聴されたプレゼンを本で読む 3冊 +1

TEDで再生回数が多く、その反響から翻訳→出版に至ったと推測される三冊を紹介したい。その再生回数はFacebookの「いいね!」、Twitterのフォロワー、YouTubeのビューを大量生産するバングラデシュの「ヤミ工場」で大量生産された再生回数ではないだろう。日本においてキャズムを乗り越えつつあるTEDはEテレの番組「スーパープレゼンテーション」(毎週月曜 夜11:00~11:25)にもなって、一部のマニアックな人たちが見るコンテンツからメジャーなものへと進化を遂げている。

160万回超

イノベーションのアイデアを生み出す七つの法則

イノベーションのアイデアを生み出す七つの法則

  • 作者:スティーブン・ジョンソン
  • 出版社:日経BP社
  • 発売日: 2013-08-08

200万回超

300万回超

幸せな未来は「ゲーム」が創る

幸せな未来は「ゲーム」が創る

  • 作者:ジェイン・マクゴニガル
  • 出版社:早川書房
  • 発売日: 2011-10-07

2012年に発表された2つをあわせれば、500万回を越える。ジェーン姉妹の話。著者の話。新しい動画の話。

——–

1000万回超

WHYから始めよ!―インスパイア型リーダーはここが違う

WHYから始めよ!―インスパイア型リーダーはここが違う

  • 作者:サイモン・シネック
  • 出版社:日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2012-01-25

を越える再生回数を誇るのが、こちら。著者の話、ライト兄弟の話。

まとめれば、あなたはコーヒーショップに足を運び、カフェインを摂取しながらそこで議論し、そこで理念と大義を掲げてみんなを巻き込み、ゲームで社会の課題を解決し、幸せな社会をつくる。そのとき重要な習慣は1日8回のハグである。

TEDトーク 世界最高のプレゼン術

TEDトーク 世界最高のプレゼン術

  • 作者:ジェレミー・ドノバン
  • 出版社:新潮社
  • 発売日: 2013-07-18
Naoki Yamamoto
1983年12月25日 石川県生まれ。野球漬けの高校生活を経て、北海道大学農学部に入学。「スノーボード、旅、読書」の三種の神器に明け暮れる。卒業後、システム会社に営業職で入社。 2009年株式会社グランマを立ち上げ。1年後に発展途上国の貧困層に必要なデザインやサービスを展示する「世界を変えるデザイン展」を六本木で開催、2万人を動員。2014年12月に退職し、現在無職。仕事の傍ら、ノンフィクション書評サイトHONZに参加中。

コメントする