旅するということ

旅をしながら仕事をしてきた私たちは

たまたま立ち寄ったローカルレストランの味に感動したり
バスの窓から広がる風景に心動かされたり
隣に座った人と友人やパートナーになったり

偶然の出来事に感動し、ときに助けられてきました。
そして、わたしたちの報酬でした。

だけど最近は、事前の情報なしに、
見知らぬものに遭遇することや
ドキドキするチャンスが、減っています。

どこでもいつでもクリック一つで予測でき、
ネットの評判をリアルで確認する作業を繰り返しています。

私たちがやりたいことは、人生に”偶然”を取り戻すこと。

偶然からすべてははじまる。

心動かされて何かはじめるか、ただただ素通りするか、
それはあなた次第。自分の世界から飛び出そう。

Beyond the Boundary

Naoki Yamamoto
1983年12月25日 石川県生まれ。野球漬けの高校生活を経て、北海道大学農学部に入学。「スノーボード、旅、読書」の三種の神器に明け暮れる。卒業後、システム会社に営業職で入社。 2009年株式会社グランマを立ち上げ。1年後に発展途上国の貧困層に必要なデザインやサービスを展示する「世界を変えるデザイン展」を六本木で開催、2万人を動員。2014年12月に退職し、現在無職。仕事の傍ら、ノンフィクション書評サイトHONZに参加中。