31歳になった日

1983年12月25日に生を受け、歳月が流れ、2014年に31歳になりました。

もう、父親や母親が自分を生んだ年齢を超えました。

それにしても、非常に騒がしい31歳の一歩目になりました。自業自得なのですが、想定外もありました。
自分でも混乱するぐらいだったので、一度、ここで整理します。

0.31歳になりました
なった瞬間はブログを書き終え、クリックして、そのまま寝静まりました。

1.ブログを書きました31歳になりました。グランマ辞めました。
そして、お世話になった方々へ、メールしました(※返信が遅れましてすみません…、みなさまにはすべてご返事しました、抜け漏れがありましたら、、、ご一報下さい!)

朝起きて、様々な決断を一日の中で一気に行って、少々疲れました。翌日には、多くの方々からメールやfacebookにコメントをいただき、親にも仕事を辞めたことがどこかかしら、届いていて、メッセージが。

今日granmaを辞めたの知りました、次は農業?

農学部卒だった自分を思い出しました、親には本当に申し訳ないですが、何の役にもたたないです、僕の農業の知識。

Screen Shot 0026-12-31 at 10.57.56 PM
そして、どういうわけか、普段の1万倍のアクセス数、約16000アクセスありました。(普段は奇特な方が10-15アクセスしてくれています)統計学的には、きれいにベキ乗則に従っています。このままアクセス数としては落ち目なのは明らかです。。これまでは自分や特定の誰かのために書いており、ソーシャルメディアにも、あんまりアップしません。今回は、報告だったので12/25 0:00にfacebookにアップしました。これからも自分の備忘のため、特定の誰かのために書いていく予定です。

2.引っ越し先を決めてきました
4年弱、住んでいた谷中の一軒家から来年引っ越します。そのための家探しで、内見してきました。今の家から徒歩15分ほどの場所で決めようと思っています。(12/26現在)

→少し変更になりそうです。決定しましたら報告しますね。

3.人生初のハローワークに行きました(携帯を忘れてきました…)
どんよりした雰囲気のハローワーク上野に行きました。誕生日の真っ昼間に招集がかかりました。この運命的な日付をどのように受け取ればいいのでしょうか。

ハローワーク上野

4.サプライズパーティーが催されました
2014年で一番、笑い驚き感激しました!!!

誕生日の夜、いつもよりも豪勢な夕食を自宅で創っていただき、くつろいでいる最中に、怪しい自宅へのピンポンが。。。暗号は「洗面器にアルミホイルやサランラップ…」。毎年、何かあるだろうけれど、今年もなにかサプライズやってくれたんだなーと、軽い気持ちで、その暗号にあった行き先、町人へ。6月(2014年の)ごろから、週に1回は顔を出すようになったお店で、ミステリアスな空間と店長がつくる料理には定評が、お店の雰囲気にまったくあっていないほど、うまい。

そんなお店のドア(障子)には貸し切りの文字が。。。
そんなことは気にせずに障子を引いた瞬間!!!!!

20141225_02

え、え、えええええええええ、、、、????ま、まぶしい、、、、え

20141225

状況が把握できず、笑い驚くことしかできませんでした!
そのまま、近くの駐車場で、全員で記念撮影。

20141225_01
31歳のお祝いケーキもいただきました。チョコレートケーキ。
やっぱり、いくつになっても誕生日にはケーキやね、この定番、いつもうれしいです。

20141225_03

そして、そして、みんなから、ながーいながーい巻物に書かれたメッセージが。。。それだけでなく、遅くまで残ってくれた1人1人が、その場で涙腺が緩むような(最近、緩み過ぎですが)暖かい応援のメッセージを言葉で伝えてくれました。いやー、のろけるようですが、本当に本当に幸せなひとときでした。

多くの方々にメッセージを書き込んでいただいた写真に登場している巻物ですが、もったいなくてまだ中身を見れていません。いつもこういうメッセージを見ると、はにかんでしまったり、顔から火が出そうなくらい恥ずかしくなっちゃうので。

元気が最大限に損失したときに見ようと思います。まだ、ここに書き込みたいという人がいれば、ぜひ書き込みにきてくださいw

では、新しい一歩めと31歳の門出を祝ってくれた親愛なるみんなに、そして毎年企画してくれる親愛なる神様仏様さおり様に、心から御礼申し上げます。

やまもとなおき、31歳。