深く、より深く

言葉にならない言葉がこれほどまでに頭をあふれていることは人生で初めてだ。
ついつい、言葉につまってしまう。

知識で充足しているという感覚、消化不良と言う感覚ではなく、外部からの知識供給により、かつて自分の中に内包していた感覚を取り戻す方向に思考が働いている。

不思議と心地悪さはなく、むしろ落ち着きを与えてくれる感覚。
こういった時間を過ごすとき、未だ、現実世界とは隔離している感があるが、徐々に近づけていくわけであるし、重なりあっていく。この分離している時期は一番、土日と平日のギャップが激しい。

「善・禅・然」この3つを追い求めている2011年。
まだまだ、今日で44日目。

人生10000日まで後、88日。

Naoki Yamamoto
1983年12月25日 石川県生まれ。野球漬けの高校生活を経て、北海道大学農学部に入学。「スノーボード、旅、読書」の三種の神器に明け暮れる。卒業後、システム会社に営業職で入社。 2009年株式会社グランマを立ち上げ。1年後に発展途上国の貧困層に必要なデザインやサービスを展示する「世界を変えるデザイン展」を六本木で開催、2万人を動員。2014年12月に退職し、現在無職。仕事の傍ら、ノンフィクション書評サイトHONZに参加中。